高級時計の多くが機械式時計

芸能人などが愛用している高級時計に憧れている人も多いでしょう。高級時計は、そのデザイン性だけでなくステータスを意味するファッションアイテムですので、社会人になったらできればひとつは持っておきたいですよね。しかし、高級時計について有名時計メーカーのブランド名はすぐに思い浮かんでも、どのような物なのか詳しく知らないビギナーは少なくありません。高級腕時計は新品で売られているものばかりでなく、中古販売も多くされているため、比較的入手しやすくなっています。とは言え、購入すればそれで終わりと言うアイテムではありません。高級腕時計には種類がありますが、その多くを占めるのが機械式時計です。時計職人によって手作りで組み立てられた機械式時計のムーブメントはその精巧さと繊細さで芸術品とまで呼ばれます。

機械式時計はメンテナンスも楽しむ必要がある

機械式時計には、使い方によってトラブルを起こしやすいと言う一面があります。精度を保つために日々オーナーがメンテナンスをする必要があり、手巻き式ならゼンマイの巻き上げ作業を毎日同じ時間に行って時刻合わせをしなければなりません。また高級品だからと大切にしまっておくのもNGです。放置すると内部のオイルが部品になじまないほか、乾燥を起こすと動かなくなってしまいます。数年ごとに高額なプロのメンテナンスも必要です。管理が面倒に思える機械式時計ですが、魅力的なアイテムには変わりありません。日々のメンテナンスが楽しいと言う、時計にロマンを感じるオーナー達が世界中に多く存在しています。機械式時計はデジタルの時代に、人の手によって作られ、人の手によって運針することに大きな価値が見出されているのです。

ウブロはスイスの高級時計メーカーで、フランス語の舷窓を会社名の由来としています。実際の舷窓と同じように、ビスで留めた縁を特徴としています。